わきがの改善にも繋がる医療レーザー脱毛

わきがの改善


わきがの治療法には幾つかの種類が有ります。
治療の中でも最も改善が高いと言われているのは、わきがの原因とされる汗腺組織でもあるアポクリン腺を除去する方法です。
これは剪除法と呼ばれる方法で、皮膚を切開した後、皮膚を裏返しにしてアポクリン腺を見えるようにしてから、手術用のハサミを使ってアポクリン腺を切除する方法で、再発が無い治療法であると言われているのです。

これ以外にも、ボトックス注射による方法、超音波を利用する方法、医療レーザーを利用する方法など様々な治療の種類が有るのです。
医療レーザーを利用する方法などの場合、医療レーザー脱毛の施術を受けることで、わきがの改善にも繋がると言います。
医療レーザーの光は、発毛組織を破壊する際に、アポクリン腺も同時に破壊をしてくれるため、わきがの改善にもなると言われているのです。
尚、医療レーザー脱毛は美肌効果も持つと言われており、様々な美容効果を持つ脱毛の方法でもあるのです。


ページTOPへ戻る