デリケートゾーンの脱毛に最適なYAGレーザー


エステサロンよりも短期間で効果が得られ、効果の永久性も期待できる医療レーザー脱毛は、近年美容のトレンドとなっていますが、一口に医療レーザーといっても、機器には複数の種類があります。 それぞれに特性があり、毛質や部位ごとに最適な機種を選ぶことで、より時間的にも金銭的にも効率的な脱毛ができるので、クリニック選びの際にはしっかりと確認することが大切です。

YAGレーザーは、そんな医療レーザー脱毛の代表的な種類のひとつですが、最大の特徴は波長の長さにあります。 波長が長いことにより、より深部にレーザーの作用を到達させることができますが、これによるメリットとしてまず挙げられるのが、剛毛でもしっかりと処理できるという点です。

剛毛の毛根というのは、軟毛よりも皮下の深い部分にある為、波長の短いレーザーの場合、しっかりとレーザーが届かないケースがあります。 その点、YAGレーザーならば剛毛の毛根にも十分浸透させることができる為、高いムダ毛処理効果を得ることができます。

また、皮下浸透力に優れていることにより、表皮にダメージを与えるリスクを軽減できるので、特にデリケートゾーンなどの、肌が敏感な部分の脱毛に最適です。 肌が弱い部分の剛毛を安全に処理したい場合には、YAGレーザーを導入しているクリニックを選ぶのが良いでしょう。


ページTOPへ戻る